FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際系サークル合同説明会(4月21日)

4月21日(木)にAISECさんのお誘いで

北海道大学で

国際系サークルの合同説明会にCFFも参加させてもらいました!

18時 0分 開場

18時15分 開始

各団体3分ほど前に出て自分の団体の紹介を行いました。

私たちCFFの他に

SACLA(国際交流)
札幌模擬国連(国際会議シミュレーション)
国際協力イベント企画団体サンティエ
国際協力学生団体結〜yui
どさんこNICE(海外ワークキャンプ)
アイセック(海外インターン運営)

の6団体がありました!

CFFだけで行う説明会とはまた違った目的の参加者が多かったです。


合同説明
↑↑説明会の様子


日常の活動は何をしているのか

NPOとは何か


など普段の説明会で聞かれないことを聞かれました。



確かに、NPOとNGOの違い、と聞かれたらすぐ答えられませんでした。

ちなみに、

NPO(非営利組織)とは、

「Nonprofit Organization」又は「Not-for-Profit Organization」の略で、

広義では非営利団体のこと。狭義では、非営利での社会貢献活動や慈善活動を行う市民団体のこと。

最狭義では、特定非営利活動促進法(1998年3月成立)により法人格を得た団体(特定非営利活動法人)のことを指す。(Wikipediaより)

主に国内活動をする団体が使うそうです。


一方、NGO(非政府組織)とは、

「Non-Governmental Organizations」の略で、

民間人や民間団体のつくる機構・組織であり、国内・国際の両方がある。

日本語では、NGOという言葉が、国際的なものとして使われており、

「国際協力に携わる組織」や「政府を補完する側面」というような場合に使用される。

定義としては

「政府間協定によって成立したものでない国際団体を協議取り決めの対象とし、政府が任命したものを含んだNGOにしても、そのことによって表現の自由が妨げられないことを条件とする。」

(Wikipediaより)

だそうです。


事務局長まさに聞いたところ、

・NPO(非営利組織)の広義の意味では、農協とか学校法人とか社会福祉法人とか、地域のボランティア団体とかいろいろ含むもの。

・NPOの狭義の意味では、法人格を持った非営利組織。NPO促進法にもとづいて法人格(NPO法人格=特定非営利活動法人格)をもって活動している団体。

・そのNPO法で、登録できるNPOには、「17」の活動分野があるんだけど、福祉、環境、まちづくり、科学技術など、そうした活動をしている中でも、「国際的な活動をしている団体」を

NGO(非政府組織:もともと国連憲章の中で定義されててNPO
と定義主体が違うからややこしい)って呼ぶ。

・だから、CFFは、NPOであり、NGOだよ。

という返信がきました!


なるほど!

学びました


全員で10人ぐらいCFFのブースに来てくれました


平和の輪が広がりますように
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

cffhokkaido

Author:cffhokkaido
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。